APOGEE – アヒル[little-TAB]

APOGEE「アヒル」のギターTAB譜(0:00〜0:23)です。

スポンサーリンク

TAB

基本情報

アーティスト名APOGEE
曲名アヒル
チューニングEADGBE
カポなし
BPM126

演奏時に意識したこと

0:09〜0:16(小節5〜8)

最初のコードを押さえる時にもたつきやすいので、そこでリズムが崩れないように注意しました。

0:14〜0:16(小節8,12)

音を短く切るために、左手を少し浮かすことでミュートしています。
右手でのミュートは間に合わないと思います。

おまけ

ピッチシフターで音程を+12することで、キーボードの音を再現しています。
最初の音だけ他の音と位置が離れているので、カポ3にして5弦の開放弦で対応するのもありだと思います。

演奏後の感想

演奏の難しさ:★★☆☆☆

2008年リリースの楽曲ですが、今聞いても色あせていない不朽の名作です。

難しすぎないのにソリッドでかっこよく、弾いていて楽しいフレーズでした。

タイトルとURLをコピーしました