JYOCHO – 光あつめておいでよ[TAB]

JYOCHO「光あつめておいでよ」のギターTAB譜です。

スポンサーリンク

TAB

基本情報

アーティスト名JYOCHO
曲名光あつめておいでよ
Gather the Lights
チューニングDADGAD
カポ2
BPM120

演奏時に意識したこと

全般

タッピング時、開放弦の鳴りを意識してテンポを保ちました。

0:00〜0:17(小節1〜8)

左手で1〜3弦をミュートしないよう、通常の演奏時よりも手を回り込ませました。
また、最初のタッピングスライドをしっかり鳴らすのも重要です。

0:18〜0:39(小節9〜14)

右手と左手で交互に音を鳴らす意識を持つとテンポがキープしやすかったです。

0:40〜0:58(小節9〜20)

軽くブリッジミュートをかけています。
個人的にはこの曲の最難関フレーズです。

※YouTubeに掲載した楽譜がすこし間違っているので注意が必要です。(16小節で採譜している3連符のプリングが、17〜19小節にも適用されます)

0:59〜1:45(小節21〜44)

不要な弦を鳴らさないようにするのがポイントです。

1:46〜2:10(小節45〜52)

開放弦を意識しないとかなりテンポがズレます。
また、左手のベース音が小さくなりがちなフレーズでもあります。

3:35〜4:07(小節91〜106)

タッピングの音がキレイに鳴るかどうかが重要だと思いますが、相当難しいです。

演奏後の感想

演奏の難しさ:★★★★★

ほんとうに難しいのですが、現時点でのベストを尽くして演奏しました。

録音しようとすると、開放弦をどのくらい鳴らすのかなど、細部まで意識する必要があって難易度が上がる印象です。

通しでミス無く演奏するのは今の自分ではできなかったので、奏者のだいじろーさんを尊敬します。

タイトルとURLをコピーしました