MOROHA – 六文銭[little-TAB]

MOROHA「六文銭」のギターTAB譜(0:00〜0:56)です。

2022/2/14、TABを一部修正して再録しました。

スポンサーリンク

TAB

すべての情熱とテクニックが余す所なく詰め込まれた、MOROHAの集大成と言っても過言ではない名曲です。

スポンサーリンク

基本情報

アーティスト名MOROHA
曲名六文銭
チューニングDGCFAD
Tune down 1 step
カポ2
BPM102
参考動画[YouTube]MOROHA – 六文銭 / THE FIRST TAKE
[Instagram]UKさんの演奏動画
演奏の難しさ★★★★★

ざっくり音作り

ギターセッティング

マスター・ボリューム10
プリアンプ・レベル・コントロール10
マスター・トーン10
ピックアップ・セレクターセンター
プリアンプOFF
ブースター・ディストーション切り替えスイッチOFF(未使用)
デュアル・サウンド・スイッチハムバッキング・サウンド
フェイズ・スイッチノーマル

アンプセッティング

DRIVE3
BASS2
MIDDLE5
TREBLE6
PRESENCE5
TWEAK5
VOLUME5
MASTER5
SettingLINE6 POD HD
●エフェクター
PREAMP+EQ
 220Hz:-5.0
TUBE COMP
 THRESH:40%
 LEVEL:5%

REVERB
 PLATE
 DECAY:12%

 PREDELAY:4ms
 TONE:55%
 MIX:17%

恥ずかしながら今まで雰囲気でギターを叩いていたのですが、サムヒットという奏法らしく。

演奏時に意識したこと

0:00〜0:06(小節1〜2)

音が途切れないようコードチェンジはギリギリまで粘りました。
2小節の最後のフレーズは、1弦2フレットの音をきっちりミュートすると雰囲気が出てくると思います。

0:21〜0:30(小節9〜12)

1弦0→5→4フレット部分の演奏は右手の薬指→薬指→中指で弾いてます。
サムヒット(弦を叩いてチャッて鳴らすやつ)にあわせて不要な鳴りをミュートするのがポイントです。

0:23〜0:25(小節10)

どうしても10小節開始時に弾く開放弦のミュートができなかったので、サムヒットの親指を斜めにすることで対策しています。

1つ1つ分解するとそこまでややこしいフレーズではないと思うのですが、組み合わさることによってかなり難しくなっています。

六文銭の類似曲

  • 五文銭
  • 四文銭
  • 三文銭
  • 二文銭
  • 一文銭
タイトルとURLをコピーしました