テーマを決めた基準[WordPress]

当Blogでは、無料テーマのCocoonを使用しています。
2021年5月現在、WordPressのテーマを決めた基準についてまとめました。

※Google Chromeの拡張機能「Lighthouse」で取得した数値を載せていますが、デモサイトがない場合は公式サイトで測っています。単純な比較はできないので、その点ご注意ください。

スポンサーリンク

テーマ要件

  • 白背景で余計な装飾のないシンプルなデザイン
  • HTML・CSS・JavaScript・PHPを使ってある程度カスタマイズできる
  • 今でも更新されている
  • 無料

上記4点の条件を満たすテーマを探しました。

スポンサーリンク

テーマ候補

Lightning

WordPressテーマやプラグインの開発をメインとする株式会社ベクトルが提供する、コーポレートサイト向きの定番無料テーマです。

Performance86
Accessibility77
Best Practices87
SEO100
デモサイトのLighthouse Report Viewer
Lightning - 無料で使える超高機能WordPressテーマ
Lightningは、ホームページ制作の専門の知識がなくても集客に役立つホームページやブログが簡単に作れるように開発された無料のWordPressテーマです。

Xeory Base

コンテンツ制作をメインとする株式会社Lucyのバズ部というメディアが提供するブログ型テーマです。
別途、サイト型テーマとしてXeory Extensionというテーマもあります。

Performance60
Accessibility88
Best Practices80
SEO91
デモサイトのLighthouse Report Viewer
https://xeory.jp/

yStandard

フリーランスのディベロッパーよしあかつきさんが提供する、カスタマイズありきというコンセプトで作られたテーマです。

Performance50
Accessibility88
Best Practices93
SEO100
公式サイトのLighthouse Report Viewer
yStandard
「自分色に染めた、自分だけのサイトを作る楽しさ」を感じてもらうために作った一風変わったテーマyStandard。表示高速化を仕込みながらカスタマイズ性に優れた無

Cocoon

ブロガー兼ディベロッパーのわいひらさんが提供する、ザ・シンプルなテーマです。

Performance53
Accessibility89
Best Practices80
SEO99
公式サイトのLighthouse Report Viewer
Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

テーマを決めた基準

今回掲載したテーマでは、SEO・高速化・レスポンシブ対応・100%GPLといった基本要素は対応されています。
決め手なったのはどこか。

  • 導入のしやすさ
  • カスタマイズのしやすさ

という2点です。

Lightningはブログよりもコーポレート向きなため、ブログらしくカスタマイズするのに時間がかかるように感じました。
Xeory Baseはかなり好みのシンプルさなのですが、テーマを入手するために会員登録が必要で、安心感はあるものの気軽に導入できないため断念しました。

yStandardとCocoonは好みで選ぶのがいいかな、という印象です。
以前運営していたブログでyStandardを使用していたということもあり、今回はCocoonを選びました。

有料テーマ

WordPressが5.0にアップデートされたことでエディターの仕様が変更されました。
無料テーマだと、こういった大幅な変更に対応されなかったり、対応されたとしても時間がかかったりします。

調べる途中で良さそうだと思った有料テーマについてまとめておきます。
ブロックエディターの使いやすさ、というのが今後は重要になってきそうです。

Lightning Pro

ビジネスサイトの構築に必要な機能が盛り込まれた、Lightningの上位版テーマです。

Lightning - 無料で使える超高機能WordPressテーマ
Lightningは、ホームページ制作の専門の知識がなくても集客に役立つホームページやブログが簡単に作れるように開発された無料のWordPressテーマです。

SWELL

WordPressデベロッパー了さん提供の、マウス操作のみで直感的にコンテンツを作り上げることができるテーマです。

SWELL | シンプル美と機能性の両立 - 圧倒的な使い心地を追求するWordPressテーマ
シンプル美と機能性の両立させ、圧倒的な使い心地を追求するWordPressテーマ - 『SWELL』の公式販売サイト。 最新のブロックエディター『Gutenberg』にも完全対応。プログラミング知識不要で誰でもコンテンツ制作・デザインカスタマイズができます。エディター上でそのまま使えるふきだし機能や、豊富な広告管理機能...

Snow Monkey

フリーランスのWordPressテーマ/プラグインデベロッパーであるキタジマタカシさん提供の、拡張性を意識して開発されたテーマです。

WordPress テーマ Snow Monkey
どんな味付けにも染まる。高級お出汁のような WordPress テーマ、Snow Monkey
タイトルとURLをコピーしました